ベースアイテム

患者に説明する男性

ベースメイクができる化粧品には様々なものがありますが、何と併せてもしっかりと効果を発揮してくれるのがCCクリームです。 下地として塗ればきれいに肌色補正をしてくれて、肌のきめも整ってファンデーションも付きやすくなります。 また、CCクリームにフェイスパウダーを重ねるだけでも、ふんわりとベールをかけたような仕上がりになって、ナチュラルメイク感をだすことができます。 また、UVカット効果もあるため、改めて日焼け止めを塗る必要もありません。 塗るアイテムが少なければ少ないほど、厚塗りにならずに肌をきれいに見せることができます。 BBクリームと比較されがちですが、一緒に使うことでファンデーションなしでも自然で美しいベースメイクを作ることができます。

肌の衰えが始まってくる30代では、毎日使うメイクアイテムにも気を配りたいものです。 メイクは肌に負担になる場合もあるので、特に肌の弱い方などは使うアイテムを減らしたり成分をしっかりと確認してから使うのがおすすめです。 CCクリームには美容成分が配合されていて、保湿しながら光の効果で肌を美しく見せることができます。 スキンケア効果もあるので、肌の悩みが気になってくる30代には向いている化粧品です。 また、ファンデーションを使わないことによって肌荒れを防ぐ事も可能なので、より肌に優しいベースメイクとして、CCクリームにBBクリームを重ね付けするのもおすすめです。 肌の衰えをカバーしながら肌への負担を減らし、肌をきれいに見せてくれるCCクリームを使ってみましょう。